パンを廃棄しない

 

KUKULIはパンを捨てたことがありません。

第一に重要視している点です。

そのためにご予約分と天候やお客様の流れを見越して

日によって製造量を決めていますが、そうすると

焼き上がる毎にどんどんなくなっていくことが多い。

 

お客様にとっては開店と同時にずらっとパンが並んでいて欲しいと思いますが

添加物と短時間発酵菌、外国産小麦、、、。

KUKULIのパンでなくなります。

 

ご面倒をおかけしますがご予約お願いします!

navi@kukuli-p.com